FC2ブログ

双輪は南柯之夢を見る

念願のロードバイク(Felt F95)を手に入れ、今日も東奔西走。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
サイクルエイドジャパン2012に参加してきた。
父に誘われ、前々から自転車イベントにも参加してみたかったので二つ返事で了承した。
コースは、市川市からつくば市までの70km弱。スポーツ自転車経験歴1年未満の父でも何とかなるだろう。
ちなみに父は、以前お下がりであげた「チャリオッツ号」(エスケープR3)に乗っている。


受け付けは10時。が、念には念を入れて少しはやめに到着するようにした。
・・・はずだったが、さんざん道に迷い時間ぎりぎり。どうやら父はおおよその場所しか調べてこなかったらしい。やはり父にまかせっきりにせず自分がちゃんと調べてくるべきだった。

時間ぎりぎりに開場到着。厳密には時間過ぎてたけど。



この後も父の、行き当たりばったりな性格が災いすることになる。

まずヘルメットを忘れてきた。
どうやら父はまだスポーツ自転車におけるメットの重要性を理解していないらしく、メット無しでも参加できるかもしれぬと考えていたらしい。
メットは開場に売ってたのでどうにかなった。

そして肝心の自転車。
ブレーキワイヤーが錆び、若干ほつれている。チェーンも一部錆びている。
なぜこれで大丈夫と思ったのか?持ってきたオイルを注油し急場しのぎ(しのいで無いけど)で何とかすることにした。

RIMG0043
そんなこんなでスタートの受付を済ます。
スタートは5人一組で3分間のインターバルを空ける。

RIMG0048
そしていよいよ我々のスタート!
天気は良好。しかし風がすごい。
今日は父親をなんとかつくばまで引っ張ることが自分の役割となる。サイクルロードレースにおけるアシストの選手よろしく、父が快適に走れるよう、70km通して風よけやペースメーカーを引き受けることにした。

RIMG0055
まずは荒川サイクリングロードを北上。
広々としていて、多摩サイほど人もおらず、なかなかに快適。

RIMG0059
1時間で12,3km走行する。ここまでは特に問題もなく、最初の休憩に入る。
相変わらず風はすごい。

RIMG0058
10分ほど休憩し、再び走り始める。
最初のエイドステーション(食事のとれる休憩所)はあと10数km。一時間で行けるだろう。

と思っていたら、徐々に父の口数が少なくなってくる。そしてつらそうな表情。
もしやと思ってペダリングの仕方を見ると、重いギヤを思い切り踏んでいる。2,3枚ギヤを軽くするようにアドバイスする。
それでもかなり辛いらしく、エイドステーションでリタイヤすると弱音を吐いてくる。
何とか励まし、最初のエイドステーションに到着。


RIMG0062
ここでは、水や食べ物が無料でもらえる。バナナは一人2本まで。
父は相変わらずリタイヤすると情けないこと言っているが、何とか励まし続行を決断させる。

次のエイドステーションまでは30km。足切り時間まで残り4時間半。
うん。何とかなるだろう。

RIMG0065
というわけで再出発。
進む方向が変わって向かい風も変わったので、父を先行させ走りやすいペースで走らせることにした。どうも父は先行者(つまり私)と少しでも間隔が開くと、あせって間隔を詰めるべく余計な力を使ってしまうので。(ちなみに車の運転でもそう。やたら車間をつめたがる。父の悪い癖)

RIMG0069
利根川サイクリングロードに入ると、先ほどの壁のような向かい風が今度は追い風になる。
父も調子に乗ってどんどんスピードを上げる。この日の最高速度30km/hを記録。精神的にも回復したようでリタイヤのことは言わなくなった。



RIMG0071
その後一般道(県道47号)へ。路肩が広く結構走りやすい。コース設定した人はよく考えているなと思う。

RIMG0074
小貝川サイクリングロードに入ると、再び向かい風。再び自分が先行することに。

残り15km。時間は2時ちょうど。
よし、どんなにゆっくり行っても足切り時間(四時半)には間に合いそうだ。
父の体力を考え、走行速度を12、3km/hまで落とす。気分は、去年のツール・ド・フランスでボクレールをアシストし続けたユーロップカーのローランド選手。

RIMG0084
風は相変わらずすごかったけれど、父はもう弱音も吐かない。
というのもゴールの目印でもある筑波山がかなり大きく見えてきたからだ。
そして二つ目のエイドステーションまであと一息。

RIMG0089
ちなみに自分は風景を楽しんでました。
このあたりは関東平野の中でも本当にまっ平ら。都内にもここまで平坦な地形というのはなかなか見られない。かならずちょっとした坂道や起伏があるものだ。


RIMG0091
そして二つ目のサイクルステーション到着!
早い人たちはとっくにゴールしてしまったのだろう。休んでいたのは我々を含め5組ほどであった。

RIMG0092
ゴールまでは後10kmほど。
父もだいぶ精神的に楽になったらしく、家族にメールを送っている。


RIMG0093
さて出発。
残りは全て一般道。ちなみにつくば市内の道路は、車線も多く比較的交通量が少ないため自転車にとても向いている。

RIMG0094
筑波山があんなに大きく見える!本当にあともう少し。

RIMG0099
学園都市駅に近づくと、こんな看板が。

RIMG0101
そして市役所に入ると・・・

RIMG0102
ゴール!!
何とか無事に父のアシスト役をこなすことができました。距離的にはちょっと物足りないけど、いつもとは違った充実感がある。

RIMG0104
父も完走の喜びをかみしめているに違いない・・・と思っていたら。
「向こうでただでフランクフルトもらえるよ」
と、食物をほおばりながらのたまう。
うん、本当がっかりだよ。



というわけで父子ともども無事完走することができました。
初めてのイベント参加だったけれど、初心者にも走りやすルート設定や、ルートに多くのスタッフが配備されていたりと、安全面に十分配慮された非常に参加しやすいイベントだったと思います。
スタッフの方々に感謝!

ちなみに・・・
私「来年も出来たら参加したいなー。」
父「もう70kmも走るのはこりごりだ・・・(´・ω・`)」

さて来年はどうなることやら。
RIMG0112



RIMG0113
記念品

RIMG0114
ゼッケン。右上の青円のシールが完走の証。

↓サイクルエイドジャパン参加するよ(したよ)、という方は
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

サイクルエイドジャパンで検索してたどりつきました。
お父さますごいです!!!
自転車歴1年、同じR3で今週末60kmに挑戦します。
走れるかなぁと不安いっぱいですが、お父さまのがんばりに勇気をいただきました。
…完走できるようがんばってきます。

2012.05.24 19:45 URL | #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます!
今週末のステージ3に参加されるのでしょうか。

うちの父は、自転車歴一年未満、3、4か月のブランク、整備不良、強烈な向かい風という四重苦でも完走できました(笑)。
なるべくギヤを軽くして回すようにすること、そして補給食さえ万全であれば必ず完走できると思います。途中のエイドステーションでも無料で補給(バナナ2本、ウイダーインゼリー、スニッカーや飲み物など)が出来ます。
また、時間制限もかなり緩いのでスタート時間が早ければ、時速15km/hくらいでも余裕を持って完走できます。

是非とも完走目指して頑張ってください!

2012.05.24 21:18 URL | Masa325 #- [ 編集 ]

お返事ありがとうございます!
読ませていただいてから、昨日ステージ3の白石~仙台間に参加してきました。
軽めギアと補給に気をつけて、なんとか無事に完走できましたv-406
疲れましたが、実にイイ気分でした。

Masa325さん親子の記事を読んでからがんばるぞっ!という気になれたんですよ。ホント、ありがとうございました!

2012.05.28 18:07 URL | #- [ 編集 ]

おお、完走されたのですね。おめでとうございます!
つたない文章ですがお役にたてたようで本当にうれしいです!

走り終わった後の達成感は格別ですよね。また来年も参加したいと思います。

> お返事ありがとうございます!
> 読ませていただいてから、昨日ステージ3の白石~仙台間に参加してきました。
> 軽めギアと補給に気をつけて、なんとか無事に完走できましたv-406
> 疲れましたが、実にイイ気分でした。
>
> Masa325さん親子の記事を読んでからがんばるぞっ!という気になれたんですよ。ホント、ありがとうございました!

2012.05.28 20:09 URL | Masa325 #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://masakono18.blog98.fc2.com/tb.php/294-2dbd38fb

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。