双輪は南柯之夢を見る

念願のロードバイク(Felt F95)を手に入れ、今日も東奔西走。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
払沢の滝とは
東京都西多摩郡檜原村にある滝。拂沢の滝とも表記される。日本の滝百選の一つ。
北秋川の支流のセト沢にある4段の滝で、1段目の落差が26m、全段で合計60mとなっている。滝が僧侶の払子を垂らした様に似ている事から、かつては払子の滝とも呼ばれていた。

‐wikipediaより‐
というわけで今回は滝を見に行きました。滝。
目指すは払沢の滝。東京唯一の日本百名瀑。


RIMG0045

今回は秋川サイクリングロードを行ってみました。
RIMG0046

のどかでなかなかいい道。
道は狭く路面もそれほど良くは無いけど、自転車は少ないし、何といっても風景が素敵。
RIMG0050

RIMG0051

しかし・・・
RIMG0054
ここの風景にそぐわない「東京サマーランド」。
このさびれっぷり。遠目で見たときはすでにつぶれていると思いました。



秋川CRを離れ、山深い檜原街道を凍えながら走り続けること小一時間、払沢の滝入口に到着。
RIMG0057

ここから徒歩で1.5キロ。
滝が見えてきた。
2012-11-04_12-21-08_727

おやおや、思ってたよりも意外に大きい。
一緒にうつっている人の大きさと比較してみると滝の大きさがお分かり頂けるはず。
そしてこの滝は4段なので、写真に写っているのは滝の一部です。
2012-11-04_12-14-52_731


スマホの動画ではなかなか伝わらないけど、かなり立派な滝でした。



そしてお待ちかねの昼食。
滝入口の近くの「四季の里」というお店。
2012-11-04_13-10-12_645

頼んだのは日替わりランチ
2012-11-04_12-54-17_900
これがなかなかのお味。
写真右上の「いんげんの肉包み」。味噌ベースのたれに絡めて食べるとお口の中が幸せに。
付け合わせのサトイモや舞茸マリネ。いいじゃないか、こういうの。
そして、しょうがご飯。なるほど、こういうのもあるのか。



そんなわけで今回の滝巡り、いかがだったでしょうか。さすがに日本百名瀑といったところです。
ただ、これ以外にも都内近郊には素敵な滝が存在するはず。今後もいろんな滝を巡って行きたいと思います。
どうぞ、お楽しみに。

(実は滝を撮る直前でデジカメのバッテリーが切れてしまったのはここだけの秘密である。)

●今回のルート


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://masakono18.blog98.fc2.com/tb.php/303-8c9b4df4

まとめ【東京近郊の滝を見に行】
払沢の滝とは東京都西多摩郡檜原村にある滝。拂沢の滝とも表記される。日本の滝百選の一つ。北秋川の支流

2012.11.18 17:33 | まっとめBLOG速報

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。