FC2ブログ

双輪は南柯之夢を見る

念願のロードバイク(Felt F95)を手に入れ、今日も東奔西走。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
実質3カ月以上にもわたる博士論文執筆もようやく終わりを迎え、ようやく心おきなく自転車に乗れるようになった。
そんなわけで今月からぼちぼち本格的にツーリングを再開。ブログの更新も少しは増えそう。
●10月13日:奥多摩湖
 
 3連休の中日。久しぶりのロングライドということで、距離良し、獲得標高良しの奥多摩湖を目指すことにした。おりしも東京グランフォンドの前日。コースもだいぶ被ってる。

いつものように多摩サイを行く。体育の日らしく至る所で運動会が行われていた。皆、元気があってよろしい。
CIMG6434
CIMG6434 posted by (C)masa-kono

そして個人的に一押しの街、青梅に到着。こんな看板が至る所にある。
CIMG6438
CIMG6438 posted by (C)masa-kono


そして街のはずれには・・・ウホッ、これは良い桝形。全桝連(全国桝形連合)も納得の一品。
宿場町の名残だろうと思われる。
CIMG6451
CIMG6451 posted by (C)masa-kono

そのわきには駅跡がひっそりと残る。このノスタルジィな感じが至る所にあるのが青梅の良いところ。
CIMG6449
CIMG6449 posted by (C)masa-kono


青梅の街を抜けると本格的な登りに。といっても勾配はそれほどでもない。それほどでもないが、距離が長いのとブランク明けのため、結構きつい。
が、この坂道をリカンベントで登っていく猛者発見(写真中、奥の赤信号の真下で仰向けに寝そべっているような格好をしている人。小さく見づらくてごめんなさい)。結局追いつくことはできなかった。
CIMG6440
CIMG6440 posted by (C)masa-kono

奥多摩駅を過ぎると本格的な登り。
そして青梅線の今は使われていない廃線跡をくぐると、奥多摩湖まではもう一息。
CIMG6445
CIMG6445 posted by (C)masa-kono


そして到着!
この達成感も久しぶり。そしてとってもつかれたよ。
CIMG6441
CIMG6441 posted by (C)masa-kono

ダムの近くにある「水と緑のふれあい館」にこんなものが。
つい一週間前に国体のサイクルロードレースのコースでこの辺が使われていたので、その記念かな。
ちゃんとヘルメット被ってるし、母子球のあたりでペダルを踏んでいるのがポイント高い。
CIMG6443
CIMG6443 posted by (C)masa-kono


アイスを食べて小休憩の後に、家路に就く。
後はバビューンとダウンヒルで楽ちん・・・かというとそうでもない。
トンネルは多いし、写真のようなスピード落とすための路面突起が至る所にある。
CIMG6447
CIMG6447 posted by (C)masa-kono

四輪車のスピード落とすためには有効かもしれないけど、不安定な二輪車にとっては死を招くトラップになりかねないのでこういうのなんとかならないだろうか・・・?



ふもとまで下り、多摩サイに入ると、ようやく人心地つく。思ったよりも時間がかかってしまい、日も落ちてきた。
けど久しぶりのロングライド、とても楽しかった。次はどこへ行こうか。
CIMG6452
CIMG6452 posted by (C)masa-kono


今回のルート


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://masakono18.blog98.fc2.com/tb.php/319-63f89dba

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。