双輪は南柯之夢を見る

念願のロードバイク(Felt F95)を手に入れ、今日も東奔西走。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
友人「今度うちに来なよ。」
私「わかった。じゃあ自転車で行くわ。」
友人「ふ~ん」(←多分信じてない)

というわけで、自転車でひたちなか市まで行ってきました。


CIMG6604
CIMG6604 posted by (C)masa-kono

朝5時出発。当然まだ暗いし、寒い。
インナーグローブ、耳あて、シューズカバーといった完全防寒でもやはり寒い。
多摩サイを走っていると、こんな時間にも結構な数のランナーがいる。さむくないのだろうか。

調布から一般道へ。しばらく世田谷通りを走る。ここは路肩も広く法面も良いので走りやすい。
しかし、三軒茶屋からR246に合流すると状況は一変。法面も悪く交通量も増加し、急激に走りにくくなる。


CIMG6606
CIMG6606 posted by (C)masa-kono

皇居に到着。ここから目的地のひたちなかまで100kmちょっと。気合を入れなおす。

CIMG6610
CIMG6610 posted by (C)masa-kono
CIMG6611
CIMG6611 posted by (C)masa-kono

都内の主だったランドマークを横目に走り続ける。
そしてR6に合流。あとはこの道をひたちなかまでひたすら北上する。

CIMG6612
CIMG6612 posted by (C)masa-kono

標識に「水戸」の文字が。がぜんやる気が出てくる。



しかし、ここからが鬼門!とにかくR6が走りにくいことこの上ない。
路肩は狭く路面がガタガタで、トラックや大型車が脇ぎりぎりをすり抜けていく。追い風であるのがせめてもの救いか。
CIMG6620
CIMG6620 posted by (C)masa-kono

その上、写真のように、唐突に高速道路みたいなバイパスになる。一応軽車両も通行可だけど身の危険を感じてエスケープ。
だんだん精神的に疲れてくる。


CIMG6618
CIMG6618 posted by (C)masa-kono

ようやく茨城に入る。
寒さのせいで汗が出ない代わりに、30分に一回のペースでトイレ休憩するはめになる。これがこの後のトラブルに・・・。

CIMG6622
CIMG6622 posted by (C)masa-kono

東京から100kmのキロポスト。ようやくここまで来たか。
そして・・・
CIMG6623
CIMG6623 posted by (C)masa-kono

水戸市に到着。ゴールまで10km弱。
「あと30分弱で到着予定」と友人にメールをする。


が、足攣った。
両足のもも裏、付け根辺りが限界に達する。
尋常じゃないトイレの回数の割に塩分を補給しなかったのが原因と思われる。


それでもダンシングとシッティングを繰り返しごまかしながら走り続け・・・
1545961_569271633161301_1894452057_n
1545961_569271633161301_1894452057_n posted by (C)masa-kono

ひたちなか市は勝田駅に到着!
今回もなんとか無事完走。しかし、もうR6は走りたくないな・・・。




<おまけ>
翌日に大洗の水族館に行ってきました。

CIMG6645
CIMG6645 posted by (C)masa-kono
CIMG6634
CIMG6634 posted by (C)masa-kono
CIMG6641
CIMG6641 posted by (C)masa-kono

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://masakono18.blog98.fc2.com/tb.php/322-73d7c2a7

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。