FC2ブログ

双輪は南柯之夢を見る

念願のロードバイク(Felt F95)を手に入れ、今日も東奔西走。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今年も,父(64)と一緒にサイクルエイドに参加してきました。
今回は,福島県は猪苗代を一周するという約90kmのコース。獲得標高も800mと過去最高難易度。
はたして父は無事に完走できるのかッ!?

【大会前日】

15:30宿到着。
01cc855cd52888928b50e6086994f75a43ea246187

019f404286e00d0b0d099e6bddf4dd37dd4a6fbea0

01d0204f71ada6b0f4711b8b68433ca088c8df325c

結構立派。


【周辺散策】

翌日の準備運動も兼ねて,周辺を走ってきました。
0152b225c520cbdecb7b81f46b43133cdeeb3768d0

01db00eb8b2f0f14996133b90ced856181069ec7bb

01e3a3b94be4ae02e04a5079fef0cfcf947e8044b0


【大会当日】

●スタート直前

そして当日の朝。
01559f7162428c2478573472019df76d0fdb28023c
駐車場で準備。父が長袖ジャージを持ってきていないことに驚愕する。
いまだに父の思考アルゴリズムが理解できない。しかたないのでアームウォーマーを貸すことにした。

01da1da44cfd157713ddb2d841d4b5700225372094
そしてスタート直前。3分ごと25人ずつで,我々は2組目(ゼッケンNo.35,36)。
割とゆとりを持って走れそうだ。

●スタート~第2エイド

01d374f14392477949c5c0622b61047c2e72176271

01b966c09dfed07c5b5a9b8f974f2388ddc161c827

最初の10kmは登り基調。とかく飛ばし気味な父を抑えるべく前に出てスピードコントロール。

019cd65d2075ea2ef0de00eb7fd1dfafedc91daf08

ピークから下るといきなり猪苗代湖。そして向こう岸には磐梯山。
素晴らしい景色。

0114073c9a861a23434970dc4dbacbfe33a2313238

スタートから15km程で第1エイド到着。補給食はウイダーとナシ。この辺に低予算化の影響が(参加費が前年比-50%とは父談)。
ここからは父とは別行動ということに。あとはほぼ平坦だから大丈夫かな。
父が先にスタート。

01091123b425ee82337978e67f3c278dc9fd050d8c

見よ,この雄大な景色。磐梯さん,さすがやで。
しかし,ものすごい向かい風。トレイン組みてぇ。というか,父は大丈夫だろうか。

第1エイドから10km程走ったところで,父発見。結構いいペースだな。最後まで持てばいいけど。
とりあえず声をかけて先に進む。

013ea96d07a0269e77326b9368823bc2c30a25ae11

第2エイド到着。5分ほど待ったら父もやってきた。
エイド食は梨だけ。自前の補給食を持ってきて良かった。

●第2エイド~第3エイド

エイド間の距離が一番長い区間。がんばりどころ。
やはり父が先行することに。父の10分後に出発。

唐突に激坂が現れる。多くの参加者が自転車を降りて歩き始める。
かなりきついが古賀志林道や旧箱根峠ほどでもないのでインナーローでペダルを回し続けると・・・
013bc5d0c30b466bc97482f2568587ed75d8065c59

悪魔おじさん!悪魔おじさんじゃないか!!
テンションあがる。

01e28e9283591783c1a0645675abf981fda1a5902c

01d2e10797746b8054e9bb5bd00694a8260e49a6d6

01dad82c70b1cce47081ce5712c1d21dcf6aa1456c

この辺は景色が色々と変わって,走っていても飽きがこない。
そして,ようやく第3エイド到着。


●第3エイド~第5エイド

当然のごとく途中で父を追い抜いていたため,10分ほど待つ。
01928e8d51c298bd45c7e52b091a21ad9edcc01c7c

01cf4ac255b49d3b44c0a907ea729c81961898fd04

あんこ美味い。けどもうちょい量がほしいです。


さて,ここまで60km。段々とゴールが近づいてきた。
当然のごとく,父が先行。

018af39a02c0b6bb88b19e9119947be0920b593631

ここから斜度は大したこと無いけど距離のある坂,というか峠がいくつか出てくる。
父を追い抜くのが段々と早くなってくる。
0192035eed5aac4c8421a858942f221de0ec5ad0ba

01e7f5f194bccb65169ebf52350eb16fa9356a0606

第5エイドに到着。
豚汁とおにぎり。うれしいじゃあないか。

15分ほどして,父が到着。結構きてるかなと思いきや,まだ余裕がありそうだ。


●第5エイド~ゴール

ラスト10kmなので,あとは父と一緒に行くことにした。
017ab4dfcb371cac04204280362179245675fda838

01dbf74c074c68477e2c81786f710640aa3b0d9ce8

この区間も割とアップダウンが多い。
ただ,父も割と体力的に余裕がありそうで,ペダリングもしっかりしている。
そして・・・

0160af6fc13b91f2bd57dd084a2c4988b0e22c25ea

ゴ---ール!!

今年も無事に父子そろって完走することが出来ました。
ゴールした後で父に感想を聞いたら,父は今までで一番余裕がありそう。過去2回のコースよりもハードだったので心配だったけど杞憂だったようだ。

これなら来年も参加できそうだな。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://masakono18.blog98.fc2.com/tb.php/344-2ea2418d

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。